左足全体のだるさ、痛みでお悩みの30代女性

邑楽郡千代田町にお住いの左足全体のだるさ、痛みの悩みを持つ30代女性の症例です。

評価

カウンセリングではデスクワークが多く、以前にぎっくり腰2回と首、腰のヘルニアがあるとのことです。立った時、歩いたときに左足全体に痛み、違和感があります。

評価としては、座った姿勢では骨盤が左へゆがんでいました。このことから左足に体重が乗りやすく、負担になりやすいことが分かります。

左足はむくみがあり、循環が悪くなっていました。むくみに関してはご本人は自覚はないみたいでした。体全体のバランスをくずしていたのは、右腎臓、左脾経絡、腸骨でした。

施術

まずは骨盤、脊椎の調整から行っていきます。背骨の可動性は少なくなっていました。その後、右腎臓、左脾経絡の調整を行いました。脾経絡とは消化器系のエネルギーの通り道のことです。ツボで調整をしていきます。

腎臓の原因を調べるとコーヒーが問題でした。

コーヒーはお話を聞くと1日置きに飲むとのことです。コーヒーが合わない方は多くいます。さらに体を冷やしてしまいます。施術後は左足の循環も改善が見られました!

循環が悪くて検査は痛みがあったけど、痛みはなくなりました!動いても違和感ありませんとお声をいただきました^^

施術後はセルフケアをお伝えしました。

まとめ

左足全体の痛み、違和感でお悩みの症例でした。もし、似たような症状で悩みの方はお気軽にご相談ください!

※個人差があり、効果効能を必ず保証するものではありません